闇パで降臨

パズドラ用。主に闇パでの降臨でどんな風に立ち回ったかを残しておくための記録用のブログ。ほぼマルチ専用

へパイストス=ドラゴン(ロキロード)

 4回目です。イオンドラゴン2戦目はへパドラです。こいつも闘技場で出たら無理なやつ。この降臨は去年の11月の下旬にやっており大きな強化点としてはハロードに神キラーが付いたことです。特にこの降臨には刺さるのでかなりの強化と言えるでしょう。編成は以下。

f:id:nuru8_pad:20170517085256j:plain

潜在覚醒は全員に遅延耐性。

 

アシストについて

明智の時魔とロキのジゼはアポロン

B側の闇メタのカメオは2Fと3F用

 

立ち回り

特定階以外でのパス禁止

・B側で部屋を作っているのでB側からスタート

 1F 光ネプチューン

先制で4ターンの間、75%軽減を貼るので4ターン耐久。軽減が切れたらB側でハロードにアシストしている明智とペルセポネをつかって突破。3、4回目の攻撃が6万近くあるので回復枯渇に注意。

 

2F 覚醒アポロン

先制で3ターンの間、状態異常無効がくるので3ターン耐久。状態異常無効が切れたら時魔を使ってカメオとエスカマリ使ってアポロンの根性を発動させHP1残す(中途半端に残したらアウト)。A側のターンになるのでパスをしてB側でジゼを使い突破。ジゼを使った理由はスキルで倒すとエンハのターンが経過せずに次の階に持ち込めるのとボスの先制遅延攻撃をB側で受けることができるからです。

 

3F ヘパドラ

 先制で15ターン遅延攻撃をしてくるがB側でスタートなのでA側のサブはスキルが使えます。B側はパスしてA側のギガグラ×2で根性解除してハクとルシファーにアシストしている明智で終了。

f:id:nuru8_pad:20170517200141j:plain

 パターン入った!ヘラドラ同様こちらもヘパドラ専用編成とアシストを用いればネプチューンの回復枯渇とアポロンの火力不足以外は負ける要素がありません。ただしヘラドラと違い道中のパスは禁止されているしダラダラと耐久もさせてくれないので完全にパターンゲーです。まるで90年代に流行ったパターン必須のアーケードゲームをやっている感覚でした、はい。